むちうち 山陽小野田市

交通事故にあった場合に一番多いのが、むちうちです。
前方からの正面衝突よりも、全く予知することができなかった後方からの追突事故によく発生します。

まずは整形外科を受診する事が必要になります。
むちうちは靭帯や関節、筋肉の障害になるので、外見上もX線診断でも、はっきりとわかる変化は分からない事が多いです。
そのため、整形外科では根本的な治療ができずに、
薬やシップ等の対処療法が主体となっているのが現状です。

そこで、整骨院でのむちうちの治療を行なう事が重要となります!
手技治療、硬直してしまった筋肉を柔らかくし、維持できるようにアドバイスしながら治療を進めていくことができるからなのです。


交通事故にあったら、まずはご連絡下さい!
0836-38-5428
山口県山陽小野田市日の出2-3-1
よつば整骨院
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

po44po44

Author:po44po44
山口県山陽小野田市で交通事故の施術を多数取り扱っております。
交通事故による「むちうち」等のけがの施術はもちろんのこと、事故にかかわる様々な相談も受けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

山口県山陽小野田市日の出2-3-1
よつば整骨院 
0836-38-5428

最新コメント