スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故でケガをしたら

不幸にも交通事故にあってしまった時には、整形外科での診察が必須となります。
その際は、怪我を負ってしまった体の個所を医師に明確に伝えて
適切な検査を受けてください。
そして、診断書には痛い箇所や違和感のある箇所をすべて診断書に書いてもらってください。

最初は総合病院で診察を受ける方が多いですが、その後の治療も
その総合病院で受けるのは、診察時間や待ち時間等の問題から
他の個人病院や整骨院に転院すると思われます。
その際に、最初の病院での診断書に記載されてない個所の治療を受けれない事が
ありますので、最初の病院で必ず、痛い箇所や違和感のある箇所を伝えて
診断書に書いてもらってください。
うまく伝えることができないと思ったら、紙に痛い箇所を書いて
医師に渡しても良いと思われます。


交通事故にあったら、まずはご相談ください。
0836-38-5428
山口県山陽小野田市日の出2-3-1
よつば整骨院


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

po44po44

Author:po44po44
山口県山陽小野田市で交通事故の施術を多数取り扱っております。
交通事故による「むちうち」等のけがの施術はもちろんのこと、事故にかかわる様々な相談も受けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

山口県山陽小野田市日の出2-3-1
よつば整骨院 
0836-38-5428

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。